サロン「冬至」

先日のサロン
この日は、少し冬至のお話をしながら、寒いときに飲みたくなるようなお茶をゆっくり楽しんでいただきました。
冬至ということで、柑橘系のものを飾りました。
大きな柑橘は、獅子柚子
皮が厚く、砂糖で煮ると美味しいとのことなので、充分眺めて楽しんだら調理しようと思います。
たのしみです。
小さいのは金柑
金柑がでてくる季節になりました。
甘露煮やサラダにしたりと、金柑好きなんです
久しぶりに淹れた、陳年の杉林渓高山茶。
美味しかった〜
昨年、エコ茶会で淹れた時より甘みが増したような感じがしました。
急須のおかげか、鉄瓶マジックか、1年で熟成が進んだのかわからないですけど。
冬になると飲みなくなるお茶のひとつが陳年茶です。

cha-bliss

日々のお茶の時間を そのときを想う cha-bliss 茶・至福のとき